Nakamoto Packs

中本パックス株式会社



クリーングラビア印刷

グラビア印刷の概念を打ち破る新たな分野へ~クラス10000以下のクリーンレベル

食の安全

ISO 22000(HACCPをベースとしたマネジメント規格)が正式に発効され、食品に関連する企業の持続的発展に寄与する、リスクマネジメントやコンプライアンスといった要素を組み込んだマネジメントシステムが今後必要となってきます。また、特徴的なのは、フードチェーン全体を適用範囲とした仕様となっていることです。
つまり、農場から小売まで一般消費者へ食が届くまでに関連する組織すべてが対象となっており、これはまさに“ From Farm To Table(農場から食卓まで)”という食の安全理念と同様の考え方と言えます。フードチェーンには、洗浄業者や輸送業者など間接的に関わる業種も含まれ、適用される企業は広範囲に渡ります。そのためにもよりクリーンな環境で印刷が出来るクリーン印刷の必要性が見直されています。

汚染防止

工業材・医薬関係はもとより、食品関係においても、ユーザー様においてクリーンルームでの作業が増えている中、それらに対応する包材や半製品の印刷品についてもクリーンルームでの印刷及び印刷技術を利用した加工が必要となっております。いかにユーザー様のクリーンルーム内汚染を低減するかをモットーに中本パックスとしてクリーン印刷の展開を進めております。
また、コーター機による加工に比べて低コストで、ご提供することが出来ます。

クリーングラビア印刷機(印刷8号機)・概要

  • クリーン度 ヘッド部:レベル 10000/作業スペース:レベル 30000~50000
  • グラビア印刷8色機(A軸:1~8色、B軸:1~8色の振り分け可能)
  • 印刷可能幅:1250mm(原反幅1300mm)
  • 乾燥能力:各ユニット MAX100℃×90m3
  • ラインスピード:MAX200m/min
  • 欠点検知器:欠点履歴及び、欠点画像の記録、出力可能
  • タテヨコ見当自動補正機能付き


  1. このページの先頭へ

Nakamoto Packs Co.,Ltd.
© Nakamoto Packs Co.,Ltd. All right reserved.