Nakamoto Packs

中本パックス株式会社



経営情報

株主・投資家の皆様へ

代表取締役社長 河田 淳

株主の皆様には平素より格別のご支援・ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

2019年2月期連結会計年度におけるわが国経済は、大規模な自然災害の影響が一部あったものの、雇用環境の改善を背景に、緩やかな回復基調で推移しました。一方で米中の貿易摩擦の動向や、人手不足などの影響により先行きは不透明な状況にあります。

このような状況の下、当社グループは、「改質エコ技術でパッケージングの世界を変える Nブランド製品の拡販と環境経営の推進」をスローガンに、グループ全社が結束して開発製品の販売や重点得意先への営業強化に注力する一方、生産性向上や品質管理の改善を図るなど、業績の向上に努めてまいりました。

この結果、当連結会計年度の業績は、売上高は33,942百万円(前年同期比2.9%増)、営業利益は1,645百万円(同23.6%増)、経常利益は1,684百万円(同13.3%増)となり、親会社株主に帰属する当期純利益は1,156百万円(同17.8%増)となりました。

株主の皆様には、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。



  1. このページの先頭へ

Nakamoto Packs Co.,Ltd.
© Nakamoto Packs Co.,Ltd. All right reserved.