Nakamoto Packs

中本パックス株式会社



経営情報

中長期戦略

中長期戦略

 当社グループの属する業界は、既存の顧客・製品だけでは大きな業績の伸長を望みにくい成熟産業とされています。そのため、当社グループは、従来からの主力製品に加え、新製品の開発で、食品用パッケージ等の販売先市場の開拓を推進してまいりました。
 当社グループが引き続き成長していくためには、1.主力部門である食品関連における自社開発品の販売強化と顧客ニーズへの迅速な対応、2.IT・工業材関連、医療・医薬関連におけるNSセパ(自社ブランド)の販売強化と徹底したクリーン環境での品質安定の推進、3.建材関連、生活資材関連における連結子会社との連携による同業他社に負けない競争力の強化が重要であります。
 営業面におきましては、グループ全社一丸となって得意先の潜在的なニーズを先取りした提案を積極的に行っていくことで、販売シェアの拡大を目指してまいります。
 生産面におきましては、合理的かつ効率的な生産体制の確立を目標に、生産設備の更新・新設を進める一方で、生産技術の向上、製造方法の改良、ロスの抑制等により一層のコスト削減に努めてまいります。
 また、当社グループ事業の基盤となる従業員の成長を促す教育制度の継続とコンプライアンス遵守の体制を築き、社会に信用される企業にしてまいります。

 
中長期目標

中長期目標

 
グラビア印刷技術等のコア技術をベースに用途拡大を図る

グラビア印刷技術等のコア技術をベースに用途拡大を図る



  1. このページの先頭へ

Nakamoto Packs Co.,Ltd.
© Nakamoto Packs Co.,Ltd. All right reserved.